元気会雑談サロン

373042
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

丹頂 - 藤田

2021/03/23 (Tue) 13:10:14

2021年3月20日夫婦で仲良く(?)バードウオッチングに出かけました。お目当てはオジロワシでしたが、長沼町の舞鶴沼の上空高く3羽のオジロワシを確認しました。最近丹頂が釧路地方から生育域を広げ、長沼町でも昨年つがいが住み着き幼鳥の写真が新聞で報じられていました。ひょっとしてと思い近くの別の沼に行ったところ、何と丹頂のつがいが20mほど先の中洲で鯉のような大きな魚をつついておりました。(9組 藤田)

Re: 丹頂 - 藤田

2021/03/30 (Tue) 13:11:27

2021年3月29日月曜日、札幌市北区の畑に3羽の丹頂の幼鳥が飛来し、テレビで写されていました。今朝の道新には写真も掲載されていました。とうとう札幌にも姿をみせてくれました。(9組 藤田)

Re: 丹頂 - 1組 桐村

2021/03/25 (Thu) 05:56:56

オジロワシや丹頂が簡単に観察できるとは羨ましい限りですね。丹頂が大きな魚をつつくなんて?食べるのですか?知りませんでした。撮りたいですね。

散ればこそ いとど桜は めでたけれ 憂き世になにか 久しかるべき - 佐藤 6組

2021/03/26 (Fri) 09:39:22


吉崎達彦ブログ「かんべえの不規則発言」<3月25日>(木)より和歌を紹介します。

吉崎達彦 は双日総合研究所チーフエコノミスト。

僕が住んでいる流山市の隣町の柏市在住で、たまに、ブログに地元の話題を書きます。


*****************************

〇柏市近辺も桜が咲き始めました。と思ったら午後から小雨。おお、もったいない。

今年はまだ全然桜を見ていないんだよ~。思わずこんな心境になってしまいます。


世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし


〇在原業平のこの歌に対し、咄嗟にこんな返歌をした人が居たのだそうです。


散ればこそ いとど桜は めでたけれ 憂き世になにか 久しかるべき


〇言わずもがな、無粋なツッコミというものであろう。きっと業平は、「いやあ、一本

取られました」などと心にもないことを言ってごまかしたのであろう。彼はそういうキャラである。

〇ともあれ、この国では1000年も前からこんなやり取りをやっていた。桜をめでる心情は変わって

いないということである。それはさておき、どこかでキチンと今年の桜を見届けたいものである。

(佐藤記 6組)

太極拳の呼吸法を紹介するNHK健康番組の情報です - 佐藤 6組 URL

2021/02/22 (Mon) 19:46:41


1.僕は、10年以上、地元の友人が主宰する太極拳教室に参加しています。

  僕が無駄に元気なのは太極拳のおかげと思っています。

2. 太極拳の師匠である友人から、下記の通り、太極拳の「家元」さんが出演するNHKテレビ番組の

 連絡がありました。
 
 参考になる番組と思いますので、是非、のぞいてみて下さい。
 
 「こころと体を元気に!東洋医学ホントのチカラ 鍼灸(しんきゅう)・漢方薬・太極拳」

https://www.nhk.or.jp/kenko/special/toyo/sp_1.html
  

----------ここから原文----------

~~~~~~~~~~~~~

日本健康太極拳協会 千葉県支部 お知らせ

休止となった楊玲奈先生の放映日が決まりましたのでお知らせします。

■番組名(NHK総合)

東洋医学ホントのチカラ(第三弾)

  「今年も元気に!健康長寿SP」

■放送予定日

  2月27日(土)午後7:30~

■番組内容

テーマ 「新型コロナに負けない心と体」

免疫アップやストレス解消に役立つ漢方薬や ツボ、太極拳、マインドフルネス、

乾布摩擦などの最新健康ノウハウを一挙紹介!


■出演者ほか

 司会:指原莉乃、青井実

 ゲスト:高島礼子、品川祐、庄司智春、

     りゅうちえる、楊 玲奈

*楊玲奈先生は太極拳の呼吸法を紹介されます。

 (6組 佐藤記)

ヤマト運輸、SIM内蔵LED電球で高齢者見守り - 佐藤 6組 URL

2021/02/09 (Tue) 17:45:38

介護サービスに関する興味深いニュースを紹介します。

****************************

 ヤマト運輸、SIM内蔵LED電球で高齢者見守り。異常時は配達員が訪問

ヤマト運輸は、LEDとSIMを一体化したIoT電球「HelloLight」による高齢者見守りサービス

提供地域を拡大し、全国で利用者の募集を開始する。

現在は多摩市で実証実験を行なっているもので、利用料金は電球1個あたり月額1,078円


詳しくは下記アドレスをクリックしてお読み下さい。

https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1305089.html

(佐藤記 6組)


Re: ヤマト運輸、SIM内蔵LED電球で高齢者見守り - 佐藤 6組 URL

2021/02/15 (Mon) 16:47:50

友人がヤマト運輸が発信した見守りサービス開始案内メールを紹介してくれました。

************************

いつもヤマト運輸をご利用いただき、ありがとうございます。

見守りサービスあんしんハローライトプランを開始しましたのでご案内いたします。

◇プランの特徴
おうちの電球を【ハローライト電球】に交換するだけでカンタンに見守りサービスがご利用いただけます。
ハローライトは、LED電球と通信機能が一本化した世界初のIoT電球!
24時間点灯/消灯を計測し、電球に動きが無い場合に異常を検知。
異常を検知すると自動で事前に設定した通知先にメールでお知らせします。
異常時の訪問確認が困難な場合にも、通知先のご依頼によりヤマト運輸のスタッフが代わりに訪問。
クロネコヤマトが地域の皆さまの安心のため、地域包括支援センター等、地域の窓口と連携して対応します。

◇プランのメリット
・らくらく設置でカンタン利用!
[おうちの電球と交換するだけ!]
・お手頃な料金プラン!
[初期費用、追加費用無しの月額980円(税別)/1078円(税込)!]
・充実のサービス内容!
[機器の提供だけでなく、設置から異常時の代理訪問まで一貫して提供します!]

◇サービス対象エリア
全国 ※離島、その他一部地域を除く実証段階のサービスです。

▼詳細・お申込みはコチラ
https://nekosapo-order2.kuronekoyamato.co.jp/mimamori.html?ad=km202102

サービスに関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

▼ヤマト運輸株式会社 ネコサポサービスセンター
フリーダイヤル:0120-54-5425
受付時間/9:00~18:00 年中無休(年末年始を除く)

(佐藤記 6組)

残間里江子が団塊シニアに贈る言葉(前編) - 佐藤 6組 URL

2021/01/31 (Sun) 16:50:56

 山口百恵のベストセラー『蒼い時』をプロデュースしたことで知られる団塊世代の

才女残間里江子へのインタービュー番組が、好評により、「ラジオ深夜便」アンコールで

再放送されました。

2/7(日)朝5時までの期間、下記アドレスをクリックすると含蓄のある話の前半50分が聴けます。

  https://www.nhk.or.jp/radio/player/ondemand.html?p=0324_06_2655952

 (佐藤記 6組)

残間里江子が団塊シニアに贈る言葉(後編) - 佐藤 6組 URL

2021/01/31 (Sun) 17:16:57

 2/7(日)朝5時までの期間、下記アドレスをクリックすると後半50分が聴けます。

 70歳を超えた男は家で静かにしていたいと引き籠りがちになるとの指摘が耳に痛かった。

 https://www.nhk.or.jp/radio/player/ondemand.html?p=0324_06_2655954


 (佐藤記 6組)

半藤一利さん逝去を悼む記事を紹介 - 佐藤 6組 URL

2021/01/16 (Sat) 21:33:49


ご贔屓にしている作家・半藤一利さん死去の報はきわめて残念なニュースです。

 死の直前まで普通に話されていたうえでの老衰死で、なんとも理想的な大往生だったとか。

  半藤一利さんの本や座談会記事はたくさん読みましたが、僕が一番感銘を受けたのは、「幕末史」(新潮文庫)。

 癌病棟で読んだので、他にすることもなく集中して読んだせいかもしれませんが。

 文春リベラリズムの代表選手だった半藤氏のことを手際よくまとめたブログ記事を紹介しますので、

下記アドレスをクリックしてお読み下さい。

https://emuzu-2.cocolog-nifty.com/blog/2021/01/post-e402bb.html

 なお、ブログ記事に出てくるノンフィクション作家・保阪正康さんは、札幌の柏中学の5年先輩で、札幌東高から 同志社大学というキャリア。


(佐藤記 6組)

2021年以後の世界秩序 国際情勢に関する座談会を紹介します - 佐藤 6組 URL

2021/01/05 (Tue) 15:31:46

 読み応えがある新潮社ホームページの『フォーサイト』の下記記事を紹介します。

【特別対談】「アフター・トランプ」か「ウィズ・トランプ」か


 ~渡部恒雄著『2021年以後の世界秩序 国際情勢を読む20のアングル』刊行記念~

  https://www.fsight.jp/articles/-/47646


  米トランプ政権の4年間と新型コロナウイルスのパンデミックで、

 それ以前とはすっかり様相が変わってしまった国際情勢。

  何が変わり、これから世界はどう動いていくのか――。

  

  (6組 佐藤記)

ブログ記事へのコメント投稿方法の解説を改善 - 元気会ブログ編集部 URL

2020/12/26 (Sat) 15:58:27

ブログ記事へのコメント投稿方法の解説を改善


   元気会ブログ愛読者からのご要望にお応えして、

 記事へのコメント書き込み方法の解説をわかりやすく改善しました。

 記入が必要な欄は、投稿欄の赤い部分のTitle、Name、Commentの三か所だけ。

Title欄には適宜コメントにふさわしい文言を入れて下さい。

Name欄には3年時のクラスと名前の姓だけを入れて下さい。例:1組 南

Comment欄には文章や参照するURLを入れて下さい。尚、写真は貼れません。

三か所を記入後左下の「送信」を押すと確認画面とロボットではない事を確認する目的で

数字を4ヶ認識して記入することを求められます。

その後再度「送信」をクリックするとコメントの投稿が完了します。

その他詳細は  「13期元気会ブログへの投稿とコメントの出し方」ご参照下さい。

     http://minami13.blog.fc2.com/blog-entry-2826.html



(元気会ブログ編集部記)



 

吉崎達彦のおもしろい思考実験を紹介します - 佐藤 6組 URL

2020/12/02 (Wed) 20:34:53

アメリカ大統領選挙のテレビ特番で活躍した吉崎達彦 は、日本のエコノミスト 、双日総合研究所取締役副所長を経て、同チーフエコノミスト。かんべえの名前で親しまれ、米国などを中心とする国際問題研究家でもある。

********************
<12月1日>(火)

〇師走である。2021年の予測を考えなければならない。いくつかの"if"を考えてみよう。今の時点では、以下はあくまでも思考実験と言うことで。
(1)東京五輪(オリパラ)は開催されるのか?
――イエス。案ずるより産むがやすし。極端な話、参加国が20か国程度(ただし米中を必ず含む)で、ほとんどが無観客試合であっても構わない。ここでやらなかったら、二度と世界で五輪大会は開かれなくなる公算が大である。それではIOCもNBCも困ってしまう。だから、やりましょうよ。こういうやせ我慢、日本人はきっと好きなはずです。
(2)コロナワクチンは完成するか。そして役に立つのか?
――たぶんノー。ワクチンはできるだろうが、効果は未知数であるし、そもそも実用のためには千万、億単位で生産しなければならない。これは笑い話だが、ワクチンを輸出したくてうずうずしているロシアは、国内の生産能力が足りないそうである。日本の製薬会社が代わりに作ってあげてもいいが、その代わり全量ロシア引き取りでお願いしますよ。日本が買うなんて冗談じゃありません。
(3)前大統領となったドナルド・トランプ氏は訴追を受けるのか?
――イエス。脱税からスパイ容疑まで、あらゆる種類の裁判を起こされそうだが、たぶん致命傷にはならないでしょう。新設される「トランプ・チャンネル」が、バイデン政権の悪口を言うとともに、トランプ裁判の不当性を訴えることでしょう。なにしろ7400万票の民意が後ろについている。「ウィズ・トランプ時代」を甘く見ちゃいかんです。
(4)中国共産党は無事に共産党結党100週年を迎えられるのか?
――生ぬるくイエス。来年7月、上海市で中国共産党が結党されてから100周年を迎えます。彼らは厚顔無恥に祝うことでしょうが、習近平の求心力は下がる一方でありましょう。再来年に、無事に党書記の3期目を迎えられるかどうかはわかりませぬ。とりあえず株価を下げないようにするだけで苦労しますわな。
(5)日本で解散・総選挙は行われるか?
――ノー。たぶん任期満了解散でありましょう。このままコロナ感染者は増えたり減ったりを続けながら、ずるずると秋まで続くはず。なにしろ「第×波」が終わるのを待っている間に、次の「第×+1波」がやってきますから。だからと言って、菅政権は安泰です。今の野党は、政権を獲る気なんてこれっぽっちもないのですから。
(6)ジョー・バイデン氏は、米大統領としての務めを無事に果たせるのか?
――たぶんYes。犬と戯れていて足を骨折してしまうような老人に、多くを期待することは普通は難しい。それでも「わらしべ長者」の強運は続いていて、議会の共和党多数が続く限り、民主党左派は彼を担ぎ続けるしかない。そして議会共和党は、ときどきは彼に妥協しなければならない。でないと2022年中間選挙に負けてしまうから。気候変動問題は断固無視しても、コロナ対策をやらないわけにはいかんでしょ。
(7)アンゲラ・メルケル独首相は任期満了とともに政界を去るのか?
――イエス。2018年の地方選大敗でそのように宣言しました。こういうことで食言するような方ではありません。あとは野となれ、山となれ。新型コロナは世界の指導者の新陳代謝を促します。最初が安倍さん、次がトランプさん。この調子でどんどん変わっていくと思いますよ。え?来年が任期最後の年となる文在寅とマクロンはどうなるかって? そんなの知ったこっちゃありません。
(8)中東情勢は大丈夫か? イランといい、イスラエルといい、トルコといい、まことに物騒に見えるのだが?
――たぶん大丈夫。トランプさんが4年間、無茶苦茶をやった(シリア向けミサイル発射、米大使館をエルサレムに、イラン核合意破棄、イスラエルのゴラン高原の主権承認、スレイマーニ司令官爆殺など)けれども、その割に中東は平穏無事である。しかもイスラエルはUAEやスーダンとの国交正常化を果たしている。こんなこと、中東専門家は誰も予想していなかった。つくづく怖いもの知らずの素人外交は怖いです。とはいえ、これはこれで認めるべき成果なのではないでしょうか。
(9)英国は本当にブレグジットしてしまうのか?

――ノー。2021年の英国はG7の議長国ですし、COP26(グラスゴー)の開催国でもあります。そして米国ではアイリッシュの大統領が誕生する。ちっとはいいところを見せたいじゃないですか。そして通商交渉というものは、領土交渉や神学論争ではなくて、互いの利益を競うという不純な交渉です。落としどころはきっと見つかる。その程度には賢明な人たちだと思います。
(10)日経平均は3万円台まで上がるか?
――たぶんイエス。そこまでいかないとバブルとは言えないし、今やあらゆる前提がバブルの到来を示しています。 この人 がたいへんお怒りになるかもしれませんが、そんな状況を一目見てみたいという気がしております。
〇最後は「朝乃山は年内に横綱になれるか?」「イエス。本当は2020年中になってほしかった」で締めくくろうと思っていたのですが、10項目もそろったのでこの辺で手じまいといたしましょう。こんな風にして、来年の予測を作っていきたいと思います。

(佐藤記 6組)

Re: 吉崎達彦のおもしろい思考実験を紹介します - 佐藤 6組

2020/12/17 (Thu) 16:24:38

吉崎達彦の面白い思考実験の続きを紹介します。

*****************************

<12月15日>(火)

〇このたび渡部恒雄氏が新潮新書から新刊本を出す。 『2021年以後の世界秩序』 という本です。
本日はそのPR用の対談を収録。実は今日はお昼もナベさんと一緒だったのだが、そのまま連れ
だって神楽坂の新潮社へ。

〇アメリカウォッチャー業界では、2016年から大異変が起きている。それまでの常識が突如として
通用しなくなり、トランプ大統領の誕生とともに皆が右往左往した。それから深く反省し、学習をし直し、
難儀を重ねてきたのが業界の今日の姿である。もう昔には戻れないよね、ということでは意見の一致を見ている。

〇本日は選挙人投票の結果も出て、さすがにこれで大統領選挙も終わりだよね、と一同は思っているのだが、
世間には「トランプは負けてない」という人たちがいっぱい居るようで、大真面目な抗議を受けたりもする。何より
トランプさん自身もあきらめていない。はてさてどうするのか。

〇これと同じようなことは、たぶん他の世界でも起きているのだろうと思う。チャイナウォッチャーもおそらく同じ。
中国共産党の行動原理は、この10年ほどですっかり変わってしまったようだ。なにしろ「韜光養晦」と言っていた
人たちが、「戦狼外交」になってしまった。同じ四文字熟語でもえらい違いである。

〇中東も不可思議なことが多過ぎる。アメリカが大使館をエルサレムに移転したのに、それでもイスラエルと
UAEやスーダンとの国交正常化が進むとか、年初に国民的英雄のスレイマーニ司令官を爆殺され、年末
には核技術者ファクリザデ氏を暗殺され、それでもイランが暴発しないとか。中東専門家たちの常識は
どんどん通じなくなっているようなのだが、この分野はまだ変化を認めていないように見える。

〇ということで、2021年以後の世界は今までとはかなり変わったものになりそうだ。年明けになると、
きっとまたイアン・ブレマーが「2021年のTop10リスク」を発表するだろうが、ナベさんが書いた「国際
情勢を読む20のアングル」は、それよりももちょっと深く切り込んでいると思いますぞ。

***************************
★韜光養晦(とうこうようかい) 1990年代に最高指導者、トウ小平氏が強調
した「才能を隠して、内に力を蓄える」という中国の外交・安保の方針。

★戦狼外交(せんろうがいこう、英:Wolf warrior diplomacy)とは、
 21世紀に中国の外交官が採用したとされる攻撃的な外交スタイルのこと

(佐藤記 6組)


「コロナショックはサービス不況」という議論を紹介します - 佐藤 6組 URL

2020/11/25 (Wed) 17:30:23


1.お読みになったひともいるでしょうが、先日の日本経済新聞夕刊に

 載った中前忠の 「コロナショックはサービス不況」という論説は、現在の

 景気に関するきわめて明快な分析と思いました。

 下記アドレスをクリックして簡潔な論説をお読み下さい。

 https://drive.google.com/file/d/1oyFIzAcqB0MuE5EwWOLNF_UARdcTcoK4/view?usp=sharing

 2. 中前 忠

 中前国際経済研究所代表

 1962年東京大学卒業後、大和証券入社。73~85年ロンドン駐在エコノミスト。

 86年中前国際経済研究所設立。

 国際的・長期的な視点からの独自な分析で定評がある。

 経済同友会等で活躍した牛尾治朗が知恵袋としてロンドン駐在等をバックアップ

 した人物。

 (佐藤記 6組)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.